アナログバカ一代 ver.2.0

やっぱ変拍子ってことで・・

--年--月--日 SUBJECT: スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP
2009年12月09日 SUBJECT: 映画「アンヴィル! ~夢を諦めきれない男たち~」
少し前になりますが、映画「アンヴィル!!」を見てきました。
しかも2回も・・
感想を一言で言うと・・間違いのないドキュメンタリーです!!
メタルファン、バンド関係者のみならず
そんなにロックに興味のない人でも
50親父の熱いパッションを感じることができるのはないかと思います。

男の夢、友情、そして家族の絆・・
日常生活の中の彼らの人間味あふれる表情を見ていると
確かにビジネスとしては成功しなかった部分があるけど
彼らは決して不幸ではなく、むしろ幸せな部類の人たちだなぁと感じます。
本当の幸せとは?
そんな普遍的なテーマさえも感じさせてくれるような秀逸なデキだと思います。

少しだけネタバレですが・・
①レコーディング時にリップスとロブが険悪な雰囲気になるんですが
その後の和解のシーン

②リップスのお姉さんと奥さんがリップスについて語るシーン

③そして最後の不安を抱えつつラウドパークのステージに出て行くシーン

このあたりが個人的にはグッときました。

この映画の中で世界各地のメタルファンが出てくるのですが・・
再三言ってますがやはり日本のファンってすばらしいです。
映像で見ると良くわかります。

また映画の公式サイトの著名人コメントに
マーティ・フリードマンのコメントがあるのですが、
その言葉がまさにそのことを表していると思いました。

【僕はいつも「向こうのロックミュージシャンが一番あこがれるロックな経験は、間違いなく日本でライブをやるって事」と言っているんだけど、この映画はその気持ちたっぷり伝わって来る。その上、歴史の中に初めてロックミュージシャンの本当の裏覗けるのでロックやメタルに興味ある人には大おすすめです。でも実はロックやメタル嫌いな人こそ更に大おすすめです。必見です。】

マーティはすでに「向こう」のミュージシャンじゃないんですね(笑

そして彼らはこの映画によって今まで従事していた日常の仕事を辞めることができたそうです。
でも彼らはずっと売れなかったことによって皮肉ですが
より大きな大切なものを手に入れることができたんじゃないかと
見終わった後に清々しい気持ちになりました。

それで帰りにANVILの最新アルバムを買おうと思ったのですが
劇場内にも同じららぽーと内のHMVにも置いてないってのはどういうことでしょう??
今はそういうのは全部Amazonでってことなんですかね!?

なんか最近のCD屋って活気がないというかヤル気が感じられないね。



スポンサーサイト
16:34 音楽 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP
SUPERCHUNK TOUR 2009 / HOME / NICKELBACK JAPAN TOUR 2009
コメント
コメントの投稿





 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
TRACKBACK URL
http://analogbaka.blog43.fc2.com/tb.php/267-523432da
HOME


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Photo by Butterflyxxx  Template by lovehelm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。