アナログバカ一代 ver.2.0

やっぱ変拍子ってことで・・

--年--月--日 SUBJECT: スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP
2007年06月01日 SUBJECT: 酒とタバコと催眠商法。
いやぁもう一週間が過ぎようとしてますが
先週のダービーは圧巻でした・・
紅一点の牝馬ウオッカが64年ぶりの牝馬でのダービー制覇を達成!



ダービー馬はダービー馬の仔から・・の格言どおり
そのお父さんも5年前のダービー馬タニノギムレットでした。
そしてウオッカは当日3番人気・・
前々からの手前の読みで1-3番人気の馬連勝負!と決めていたので
迷わずフサイチホウオー×ウオッカの馬券を少々たしなんだわけですが
肝心のフサイチが行方不明に・・(泣
10年連続1番人気連対の記録も途絶え今年の春の嵐はダービーにも波及したのでした。

フサイチは本場場入ったあたりから明らかにテンションが高くなって・・
輪乗りのころには天に向かって嘶いてましたからね。
この動きはお父さんもダービー勝ってウイニングランの時にしてた動作で
始まる前は「おぉ、こんなところも父そっくりやなぁ」などと余裕で構えていたのですが
どうやら入れ込みがキツすぎたようで・・
生涯一度のダービーだけに極限まで仕上げた結果
精神をコントロールできない状態までテンションが上がってしまった
と柏木集保さんが解説されてました。
うーん、ムズカシイですね・・

まぁこういうことも込みでの賭け事なので仕方ないですが
ダービーなどは距離上観客スタンド前からの発走・・
しかも観客の大歓声、輪をかけてファンファーレが発走前に鳴る・・
これはずっと言われてることですが
元々臆病な気質の馬にとってはかなりの精神的ストレスだと言われています。
海外では発走前のファンファーレはおろか
観客がむやみに騒ぎ立てるという行為はないんですよね。
もちろんゴール前の直線などでは歓声も上がるんでしょうが
発走時などはファンファーレもなくなんの盛り上がりもないままに
「あれ?もう始まったの??」というレースのスタートです。
エンターテインメントとしてのイベントを盛り上げて売り上げを伸ばしたい
という意図はわかるんですがもう少し日本でも考えたほうがいいんじゃないかと
かれこれずっといろんな場で言われてることですがなかなか変わる気配がないのは残念です。


日付変わりましたが昨日は「世界禁煙デー」だったらしいですね。
年々日本でも公共の場での喫煙が規制されたりタクシーでも禁煙化が進んだりと
少しずつですが吸わない者にとっては状況が改善されてるように思います。
とはいえいろんな場面でまだまだタバコの煙に不快な思いをすることは多いです。
吸う人にとってはなんてことない煙なんでしょうが
吸わない者にとってはアレが漂ってる空間にいること自体かなりのストレスなんですよね。
健康上のリスクはもちろん反射的な体の拒否反応で頭痛やめまいがします。
皮肉なことに日頃煙に対する免疫が少ないほど
いざ遭遇した時の反応が顕著だったりするので厄介です。
特に音楽をやってるとスタジオだライブハウスだとモクモクな場所が一杯なので・・
体質的にはほんと宅録派だなぁと思ったりします。
まぁそれはそれで似合わないんですが・・

とにかくそのような場所でも最低限分煙くらいして欲しいですね。
吸ってる人がガンになろうが病気になろうが知ったこっちゃないんですが
こっちまで受動喫煙でとばっちり食うのはほんと勘弁なので。
これってすごーく緩やかな傷害もしくは殺人だと思います。
ウチの父親も40くらいまで吸ってた後やめたそうなんですが
今になって肺気腫やらなんやらいろいろとガタが出て大変なんだそうです。

タバコを吸って死ぬなら本望じゃ~くらい肝が据わってる人ならともかく
そういう状況でうろたえると思うならやめるにこしたことはない・・
ていうか健康に年をとる人が増えればそれだけ医療費も削減されるわけだし
これから高齢化社会と言われる中で
一人一人が健康に生きることってすごく大切なんじゃないかと
禁煙の日に際してちょっと考えてしまいました。


そしてウチの近所のコンビニが昨年閉店した跡地に
今月○○ショップという実に怪しいお店が入りました。
ずっと空いたままになってて場所的にも微妙な立地なので
商売には厳しいところだと思うのですが
その新しい店って噂だとそういうコンビニが撤退した土地にきて
短期間に商売した後で跡形もなく撤収するそうです・・
ひぃー!なんか恐ろしい・・

ていうか朝通る時は閉まってるし帰りにももう閉まってるし・・
いったいいつ営業してて何を売ってる店なんだろう??と思い
ふと外からお店をのぞいてみたら・・
見事に外から店内が見れないようになってるんですね~
それでもちょっと背伸びしてすりガラスになってる部分の上からのぞいてみると
店内には商品は一切陳列されてなくて・・
壁際にホワイトボード、机が並べてあり
その前にパイプイスがバーっと20席分くらい並んでたでしょうか!?
こ、これってどうみても催眠商法じゃん!!
店前には白々しく
「健康食品の宣伝をする店です」「100円からサンプルをお譲りしてます」等の文言が・・
決して「健康食品を販売する」じゃないところがミソですね。

ネットを検索すると時間に余裕のあるお年寄りが狙われてタダ同然の商品から始まり
しまいには高額の商品を契約させられてしまう・・という事例が出ていました。
ウチの近所のお店の周囲でもお年寄りが住んでるのを見かけるので
きっとそういう人たちをターゲットに稼ぐだけ稼いで撤収・・の青写真なんでしょう。
お年寄りのいるご家庭はくれぐれも気をつけて欲しいですね。
それにしてもこういう会社ってなんでそれだけ悪評がたっても商売続けられるんでしょうか!?



こんな世の中だからこういう人が・・

スポンサーサイト
00:33 おもろネタ / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP
年金ってなんだかネズミ講みたいだ。 / HOME / 脳の退化に危機感を覚える。
コメント
コメントの投稿





 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
TRACKBACK URL
http://analogbaka.blog43.fc2.com/tb.php/213-b6c11e78
HOME


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Photo by Butterflyxxx  Template by lovehelm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。