アナログバカ一代 ver.2.0

やっぱ変拍子ってことで・・

--年--月--日 SUBJECT: スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP
2009年10月23日 SUBJECT: ラウドパーク09
先日ラウドパーク09に行って参りました。

実は前日まで行こうかどうしようか・・とさんざん迷っていたのですが
当日券があるらしいということと・・なかなか興味深いラインアップだったので
意を決しての参戦!
でも指定席・・みたいな若干日和った部分はありましたが。

この指定席がなかなか中高年ファンには体にやさしく
ワタシ自身もとてもありがたく感じました。
ステージは前方はるか彼方ではありますが
そのあたりは巨大ビジョンがカバーしてくれましたし。
そしてこの指定席の良いところは立ち見のエリアにも入れるというところ。
特にお目当てのバンドの時などは前方に突撃することもできるわけです。

当日メッセではラウドパークのほかにも
アニメの「マクロス」のコンサートも行われていて
オレは最初間違えてその列に並んでしまいました。
並んでる方々の服装やオーラに何か違うんじゃないかと感じつつも
うん、メタラーにもこういう感じの人いるよな・・と自分を納得させていたのですが
思いっきり「えー、本日はマクロスコンサートにご来場いただきまして・・」
と警備の人のアナウンスが入り・・
バレないようにそそくさとその列を離れたのでした(多分バレてますね)。

会場に入るとちょうどドッケンのステージの途中でした。
ドッケンのギターはジョージ・リンチではないんですね。
・・と思ったら同じ日にリンチモブが別ステージに登場・・
その後はアンスラックス アークエネミー メガデスとステージが続きトリはジューダスプリースト。
還暦近い人たちとは思えないパフォーマンス。
みんなそれぞれいい親父というよりはおじいちゃんの領域に入ってるわけですが
この高いモチベーションの継続には感動しました。
さすがに一曲ごとにフロントのメンバーはみんな一度舞台袖に引っ込み
おそらく栄養補給をしてまた出てくるという・・
全曲アンコール仕様ではありましたが・・まぁそれは小さな問題です。
生でライブを見られるのも本当に次回かあるかどうか・・とういう感じですので
しっかりと脳裏に焼き付けてきました。

アンスラックス、メガデスのステージの時にも思ったのですが
ベテランバンドの人たちは特に日本のファンの傾聴力や献身的なサポートのありがたみ
みたいなものを長年の活動の中で感じているようで
ライブ中、終了後にファンに対する感謝を表明していました。
またこれが表面的なものでなく心からのものとこちらが感じるような・・
そういうバンドとファンの間でのやりとりはとても清々しい光景でした。
特にメガデスのムステインはなんか人間としていいダシ出てきてんなぁと思いました。
(最近は奥さんのためにオリジナルコーヒー豆を焙煎しちゃったりしてるそうですよ)
やはり人間苦しい時の経験をどう活かしていくか・・大事だなと感じました。

今回久々にメタル系のライブをがっつりと見て青春の思い出が蘇りました。
記念に18日に出演のアンヴィルのTシャツを買おうと思ってたんですが
なんとオレが入場した時には初日分はすべて売り切れでした(!)
デザインがゴテゴテしてなくてかっこよかったんだけど・・残念。

そんなアンヴィルのドキュメンタリー映画が今週末から公開されるそうで
当日も会場内に特設ブースがありました。
いったいどんな内容??とのぞいてみたのですが
バンドの成功を夢見て長年活動してきたがその苦労がなかなか報われない・・
という言葉にしてしまうとなんとも救いのない感じになってしまうのですが
そこを笑いあり涙ありのドキュメンタリーにうまく仕上げている作品のようです。
予告編によると本国で昨年公開されかなり反響があったようですね。



http://www.uplink.co.jp/anvil/

この中で出てくるバンド活動にまつわる様々な出来事って
バンドをやってる、やってた人なら皆が共感できることだと思います。
報われることばかりではない・・でもそこに情熱を傾け続けていく・・
ロックなんてメタルなんて・・と世間一般の人は思うかもしれないけれど
バカげたことでも一生かけてやりきったらたとえ成功とは無縁でも
その人の人生は幸せだったといえるんじゃないかとそんな気がします。

ただ当人はよくてもその周りの家族や奥さんは大変な苦労を強いられます・・
まさに「芸のためなら女房も泣かす~~♪」の世界ですから。
瀬戸内寂聴級の悟り、菩薩のような広い心がないと確実に家庭は崩壊でしょう。
そんな犠牲、周囲の理解あって初めて成り立つ「男のロマン」なのです。
アンヴィルのメンバーのご家族は半ば諦めつつも暖かく彼らの活動を見守っているようです。
今度の休みは横浜のららぽーとでも行って是非そのあたりじっくり見てみたいと思います。

スポンサーサイト
19:42 音楽 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP
2009年10月07日 SUBJECT: 激安ギターを使ってみた。
最近結構ギターを練習する時間を作っているのですが
ようやく少しずつ感覚が戻ってきたような。
家で弾いているのももちろん練習としてはいいのですが
調子出てくるとやっぱりスタジオで、バンドで合わせたくなりますね。

ここ何年かはずっと同じギターをメインで弾いてましたが
気分も新たに・・ではないですが新しいギターが欲しくなり・・
といっても決して高いギターを欲しいとは思いません。
理由は高いものだとセッティングやら細かい傷やら・・
やたら気になってしまい道具として使いこなせないのです(庶民・・)
安くてちょっといじるといい音して・・
そして見た感じも悪くない・・もうそれで十分です。

というわけで、少し前から気になっていた
PLAYTECHのギターをお取り寄せしてしまいました。
激安ギター界ではかなり使える音と評判のサウンドハウスという
楽器や機材の通販をやっている会社のブランドなのですが
普通ギターって楽器屋で試奏して買うものだと思うんですよ。
でもこのギターそこらの楽器屋には置いてませんから
当然のごとく一発勝負のダイレクトで通販です。
個体差による当たり外れもあるようですしまさにロシアンルーレット!!

でもその分驚きの低価格・・
ストラトのコピーモデルが5980円!!!
レスポールタイプでも12800円ですよ。
ネットから注文したら即日発送、
薄いダンボールのケースに入れられ翌日に佐川で届きました。(怖っ)

ストラトタイプはこんな感じです↓

09100603.jpg見た感じとても5980円には思えない・・
配線とか細かい造りの部分は粗いところがわかっちゃいますが
コストパフォーマンスはかなり高いと思います。
ただ自分自身ストラトをじっくり弾いたことがないので
このシングルコイルの音がどの程度の音なのかの比較が難しいです。
でも音はちゃんとシングルの音でした。
楽器として使える音ですね。
一家に一台ストラトってことで居間に飾ってあります。



そしてこちらがレスポールタイプ↓

09100602.jpg

ヘッドのとこにPLAYTECHのロゴがプリントされてたんですが
あまりかっこよくなかったのでカリカリと爪で削ったら
スクラッチカード要領でボロボロ取れたので全部削ってしまいました。






しかし何もないのも味気ないので禁断の細工を・・↓

09100601.jpg

レスポールさんごめんなさいっ!
偽ギブソン&オリジナル「アノダイン」ステッカーでキメっ!!
まさにニセポールだな・・
でもこれはレスポールさんへの追悼のオマージュということで(汁




実は以前同じような価格のレスポールタイプを購入したんですが
その時は音がスカスカで他の楽器とあわせると音が埋もれてしまい
ピックアップや配線を代えないと全く使えない音だったので
このPLAYTECHのギターはそのあたりがどうなのか・・
というのが一番気になっていたところなのですが
アンプに通して音を出してみたところハムバッカーの中低音の厚みのある音でした。
いわゆるレスポールっぽい音は十分していると思います。
ピックアップはかなりちゃんとしたものを使ってるようですね。

配線については裏のカバーを開けてみたんですが
こちらもストラト同様かなり粗雑な感じです。
ハンダ付けが十分でないところがあり
フロントピックアップの音が急に出なくなったりしたんですが
面倒なので自分で付けました・・
でも値段のことを考えると・・やっぱり文句ないです。
配線の部分はこの先、配線やコンデンサの交換を行えば
音抜けの部分でさらに改良の余地はありそうです。

もちろん個体差があるためたまたま今回のものが当たりだった可能性もありますが
いい買い物ができました。

それにしても収集価値のない楽器がまた増えてしまった・・
でも結局はギターって「指力」だって言いますよね。
そのギターを鳴らす指を鍛えなくては。

00:36 音楽 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP
HOME


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Photo by Butterflyxxx  Template by lovehelm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。